10年

今の愛車セフィーロに乗ってから10年が経ちました。
平成10年式なので、車齢は17年。
購入時の走行距離は2万8000キロで、現在の走行距離は6万8000キロ。
10年でわずか4万キロしか走行していないことになります。

あと3年で車齢が20年を迎えることになるけど、走行に関する不具合等は今のところなし。
オーディオのボリュームつまみが操作不能以外は普通に乗れています。
ナビの地図データが1998年現在のデータだけど、ナビに関してはスマートフォンやタブレットのナビアプリを利用しているので問題なし。
車が古いので、税金関係は通常よりも多めに支払わなくてはならないのが難点。
自動車税は改正により10パーセント増しから15パーセント増しになってしまい5万円超えてるし、車検時に支払う重量税も多く支払ってる。
おまけに、燃費はリッター約7キロ前後で、ハイオク仕様。
「だったら、乗り換えろよ」と思うかもしれないけど、そう簡単には乗り換えたくないのが現実。
収入が少ないので、車買うお金がないということもあるけど、「ハチマルヒーロー」という80年代から90年代の車だけを記事として扱ってる雑誌があるんだけど、この雑誌を読むたびに、自分の車はまだまだいけると思うんだよね。
毎年冬に開催されてるノスタルジック2デイズというイベントに行っても思う。
自分が産まれる頃や以前の車が綺麗な状態で展示されてるのを見ても思う。

とは言うものの、現在の愛車は屋根なしの駐車場に雨ざらしで休日にしか乗らない状態。
経年劣化というのもあるし、いつまで乗り続けられることやら。
少しでも長く乗り続けられるように、どこか面倒を見てくれる所ないかなと思うけど、お金が・・・。

とにかく、今の愛車を少しでも長く乗り続けようと思うよ。
150905-04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA