ゆかりっくFes

10月6日と7日に幕張メッセにて行われたゆかりっくFesに行って来ました。

 

田村ゆかりさん”激似”のアーティストが出演して休憩時間を2回挟んで約6時間の長丁場となったライブでしたが、公演直前にCharlotta Mueller (シャルロッタ・ミュラー)が出演キャンセルとなってしまいました。
 

土曜日。
幕張メッセに向かう前に、ちょうど通り道なので、スーパービバホームに消耗品類を買うために立ち寄ってから幕張メッセへ。
車はメッセの駐車場に停め、3ホール前でリストバンドを受け取ったあと物販列へ。
約1時間半ほど並んで予定の品を購入しました。

開場時間までは若干余裕があったので、展示物等を見たりしながら時間を潰し、早めに入場しました。
席は指定席エリアで34列目の中央付近でした。
 

 

 

 

日曜日。
近所のガソリンスタンドで洗車してからメッセに向かおうと思ってガソリンスタンド行ったら混んでいたので、近所には思いつくような洗車場が無いので、市川大野まで行って洗車。
偶然にも走行距離が12345kmになってました。

船橋駅付近が渋滞していたりしてたので、メッセに着いた時間が11時半近く。
グッズ購入は初日に済ませているので、フードのコラボメニューの一つである豚串焼きを食べてから前日に引き続き早めの入場。
席は指定席エリアで12列目の右端に近い所で、通路側の席なので出入りはし易いところでした。
相変わらずの通路側席の当たり確率の高さ。

スタンディングエリアで登場した120600mAh-Metal Ampere Hour-は重厚なメタルサウンドで自分好みの音楽でした。
2日目には9月30日に川崎で行われたライブに120600mAh-Metal Ampere Hour-がゲスト出演した映像が流されました。

メインステージエリアにて登場した風の香りと太陽の香りさんのみ初日は裸足で太陽さんは靴を履いて登場していたけど、2日目はサポートで入っていた桃色男爵のメンバー含め皆さん裸足で演奏していました。
MCがなかなか面白かったです。

スタンディングエリアにて登場したDon’t MOVEはmotsuさんとゆかりんのコンビで登場し、頭文字Dの曲ではゆかりんが遊園地などにあるパンダの乗り物に乗って歌っていて、頭文字Dといえばパンダトレノ。ゆかりんが乗っていたのはパンダの乗り物でうまく引っ掛けてきたなと思いました。
しかも、とうふの文字が書かれた紙が両サイドに貼られていました。

一番最後に登場したのはゆかりん。
後半に夏の思い出を作ろうというテーマの映像が流れたけど、両日共に同じ内容の映像で、なぜか2日目は一部カットされていました。
大人の事情で時間が押していたのかも知れないのかなと思いました。
初日は銀テープの射程圏ギリギリの所だったので、銀テープを回収できなかったけど、2日目は銀テープを回収できました。
色は3色あり、そのうちの2色をゲット出来、書かれている内容は同じでした。

2日目の帰りにメッセ駐車場を後にしようとした時に突然マリンスタジアムから花火が上がって一瞬ビックリした。

さて、次回のライブ参加は約1ヶ月後になります。
11月17日と18日に東京ドームで行われるAqoursのライブになります。
早くもAqoursの東京ドーム公演まで1ヶ月余りです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA