田村ゆかりファンクラブイベント2017 リハビリ

6月25日に東京国際フォーラムにて行われたゆかりんのファンクラブイベントに参加しました。

さすがに梅雨の真っ只中ということもあり、天気は雨の予報。
グッズはポストカードと生写真くじを1束買えればよかったので、到着後に物販列に並ぶかどうかは着いてから決めようと思いました。
有楽町には11時過ぎぐらいに到着。
車は国際フォーラムのほぼ正面にある新東京ビルの駐車場に停めました。

到着後、物販列の様子を確かめに行ったところ、物販開始から1時間ほどしか経過していなかったので、そこそこの長さの列ができていました。
とりあえず、並ぶのは後回しにして、この日に必ず行ってきたいところに行くことにしました。

まず向かったのは、有楽町から銀座に移転オープンしたてのロフト。
見に行きたかったのはバッグが売っているフロアだったので、そのフロアに行き、一通り見た後、次は銀座の東急ハンズ。
次に東京駅の方に行くついでに再び国際フォーラムへ。
ちょっとだけ物販列の様子を確かめてから東京駅の方まで歩き、丸の内オアゾのハンズビーに立ち寄り、その後、地下道を通って大丸の東急ハンズに移動。
それぞれの店で、近々買おうと思っているバッグの物色を済ませ、再度、国際フォーラムへ。
そこそこの時間が経っていて、物販列は長くなかったので、並ぶことにしました。
そして、予定のポストカード2種類を購入し、ガチャガチャと生写真くじの列に並び、予定通りに生写真くじ1束を購入しました。

その後、等身大パネルの撮影をしました。

既に14時を回っていて、とりあえず、車の中で小休止した後、開場15分前ぐらいに入場待機列に並びました。
本人確認と金属探知機による検査があったので、入場できるまでにそこそこの時間がかかりました。
入場時にイベントで使用するビンゴカードと来場特典のストラップをもらいました。

座席は1階35列でした。

秋にアルバム発売や、夏にはアニサマ出演、9月に横アリでライブ開催で歌手活動を再開させることになったゆかりん。
今回のイベントは歌ありでした。
しかも、バンド演奏ありで。
曲数も通常のライブの半分ぐらいの曲数はあったと思います。
そして、秋に発売されるミニアルバムの中からアニュータで先行配信されることになった新曲「Hello Again」もお披露目されました。

ライブ以外にも、高橋名人が登場してゲーム対決をやったり、7月から文化放送で始まるラジオ番組の前に構成作家の矢野さんと共にこの日だけのラジオ番組を会員限定のニコ生配信と同時に行ったりな内容。
イベントは約3時間半という長丁場で内容の濃いイベントでした。

さて、次回のライブ参戦は7月1日にTSUTAYA O-EASTにて行われるD’ERLANGERのライブです。
この後、8月に入ると、Aqoursの2ndライブのライブビューイングがあったり、D’ERLANGERとJusty-Nastyの対バン、アニサマやコミケが控えるなどかなり濃い8月になる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA