日別アーカイブ: 2018年8月27日

14年連続参戦

さいたまスーパーアリーナにて行われたアニサマ3日目に今年も参戦しました。
  

国道298号線の入口付近が渋滞していた以外は、目立った渋滞が無かったので、さいたま新都心に着いたのは11時半ごろ。
既に、けやきひろばの駐車場が満車だったので、今回もコクーンシティの駐車場に停める事にしました。

到着後、スーパーアリーナの方に行き、パンフレットを購入。

その後、コクーンシティ内の本屋に行った後、ヨドバシカメラに行って、iPad Pro 10.5インチのスマートキーボードを着けたままでもOKな背面カバーを購入。
モバイルバッテリーも買いたかったけど、時間が無くなってきたので、買うのは後日にする事にしました。

外は暑いので、早めの入場。
今回もアニュータ先行でチケットをゲットして、席はアリーナA-10ブロックの前の方で、ステージの右端に近い所だったけど、一番前のブロックで、アニサマ参戦で一番ステージに近い所でした。

今回のアニサマの大本命はAqoursだったんだけど、Aqoursは初日の出演だったので、観る事出来ず。
でも、観たい人は結構いて、割と初日と2日目の方が多かったんだけど、今回行った3日目で観たいと思った出演者を挙げると、アニサマ最後の出演となるミルキィホームズ、JAM Project、スクスタの朝香果林役のみゆたん所属のi☆Risぐらい。

まずはi☆Ris。
魔法少女サイトは観てたので、最初の曲は知ってたけど、その後のプリパラのメドレーは、プリパラシリーズ自体ノータッチなので、全て初めて聴く曲でした。

ミルキィホームズ。
オープニング後、ミルキィホームズ、i☆Ris、上坂すみれ、東山奈央によるコラボで登場。
ミルキィホームズはトリの前に登場し、アニサマ初登場の時からの前回までの写真がスクリーン上に映し出されていて、特に、最初の頃の写真がすごく懐かしかった。

JAM Project。
ライブの前半に登場したJAM ProjectのメンバーがバンドTHE MONSTERSとして登場し、μ’sのスノハレを演奏。
白からオレンジに変わる瞬間が素晴らしかった。
ミルキィホームズの後に大トリとして登場。
熱く、凄まじいまでの圧巻のステージで流石でした。

今年のアニサマのテーマ曲の時に銀テープが飛んできました。
場所的に大量に飛んできたけど、たくさんもいらないので、1本だけ回収しました。

終演後、時間を見てみると、21時半になろうとする所で、規制退場も後の方だったので、駐車場に着く頃は22時になる所でした。
本来なら、国道298号線を通って、松戸の戸ヶ崎五差路を経由して帰るんだけど、それだと、最低でも1時間半はかかるので、急遽、高速を走って帰る事にしました。
おかげで、さいたま新都心から約1時間程で家に着くことができました。

さて、次回のライブ参加は9月1日。
メットライフドームにて行われる奈々ちゃんのライブです。