月別アーカイブ: 2017年11月

J’aime La Vie deux TOUR 2017

11月23日に赤坂BLITZ改めマイナビBLITZ赤坂にて行われたD’ERLANGERのライブに参戦しました。
 
赤坂には11時半ごろに到着。
車はいつも停めている駐車場に停め、赤坂駅から地下鉄に乗り大手町で降り東京駅へ。
いつも行っている有楽町のビックカメラと銀座のハンズは省略したけど、大体の場所は巡回し、14時半ごろに東京駅を離脱。
再び、大手町から千代田線に乗り赤坂へ。
少し時間があったので、車の中で待機。
いつも停めている赤坂の駐車場はauの電波が届かないので、暇を持て余すかと思ったけど、いつも持ち歩いているY!mobileのポケットWi-Fiが役に立ちました。

整理番号はA290番台で、中に入ると、ちょうど、段差のある最後方の位置で、手すりがある場所が空いていたので、ここに陣取りライブを観ることにしました。
いつもなら、爆音でしばらく耳がおかしくなるけど、ちょうど、天井が音を遮る形になっていたので、耳がおかしくなるということなく、ステージも見やすかったので、割と快適でした。
しかし、終演直後に天井からスクリーンが降りてきて、その映像は2階席の天井が邪魔でほとんど見えませんでした。
スクリーンに映し出されたのは、今後のスケジュールだったけど、帰り際にもらったフライヤーで確認できたので良かったけど。
さて、ライブは、1曲目に入る直前で、ドラムのトラブルでストップして、KyoさんのMCから入るというハプニング。
その後、ドラムのペダルのトラブルがあって演奏が一時中断。
さらに、機材のノイズのトラブルがあったものの、順調にライブは進みました。

終演直後に降りてきたスクリーンに映し出されたのは今後のライブのスケジュールで、参考までにもらったフライヤーの写真を載せておきます。
 
2月は毎度のことながら平日なので参戦はパス。
4月の豊洲PITは予定は無いので、参戦予定です。

水樹奈々ファンクラブイベントⅦ

11月18日と19日にさいたまスーパーアリーナにて行われた奈々ちゃんのファンクラブイベントに行って来ました。
申し込み時に第一希望を土曜日、第二希望を日曜日で申し込み、当選したらどちらか一方だと思ったら、両日当選してました。

土曜日。
11時半頃にさいたま新都心に到着したけど、既にけやきひろばの駐車場は満車でした。
車をコクーンシティの外駐車場に停め、たまアリには行かずに駅の方へと向かい、少しだけ大宮に行って来ました。
大宮滞在時間は約一時間で、再びさいたま新都心へ。
コクーン内にある映画館に行ってみました。
この日はAqoursのソウル公演のライブビューイングが行われ、コクーン内の映画館がライブビューイング会場だったので、グッズコーナーを見に行き、アクリルスタンドと先週売り切れで買えなかったごちうさのリゼちゃんのアクキーの2点を購入。

たまアリの方に行き、展示物を撮影。
 

展示物を撮影後、物販列の方に行ってみると、かなりの列ができていて、このまま並んでも開演時間に間に合わなくなるんじゃないかと思ったので、そのまま見送り。
ここで、偶然にアドトレーラーが信号待ちで停まっていました。

雨が降り出していたので、早めに入場したかったけど、開場時間が遅れていて30分ほど待ち、早めに入場しました。
初日の座席は400レベルのやや後方。
ステージの真横だったんだけど、もう少し左の席だったら、ステージ正面に設置されていたスクリーンが見えなかったかも。

日曜日。
開場が12時で開演が14時で前日よりも2時間早いので、早めに出発し、この日はけやきひろばの駐車場は空車でした。
時間が無いので、やや急ぎ足で用事を済ませ、物販列がやや混雑気味だったので、今回のグッズ購入は諦めました。
前日に引き続き、早めの入場。
この日の座席はアリーナC-2ブロックの最後尾でした。

ここからは簡単にイベントについて。
今回で7回目となるファンクラブイベント。
とことん「7」にこだわった内容で、用意されていたコーナーは7つ。
水樹奈々ファンクラブイベントは長丁場になるのが定番となっており、なんと、休憩時間が設けられていました。
途中、スマートフォンを使った投票コーナーがあったんだけど、初日につながらない人が続出していたので、途中からくじ引き形式に切り替わり、その反省から2日目はスマートフォンを使用しない完全アナログでの進行となっていました。
コーナーの一つである奈々ちゃんとゲストとのトークコーナーがあり、初日は若本規夫さん、2日目は水木一郎さんが登場。
ギネスに挑戦のリベンジとして、以前、ファンクラブイベントで挑戦したギネスで達成できなかった項目を再度挑戦。
2日目には水木一郎さんも参戦したものの、両日共に達成ならず。
ライブは前半3曲、最後のコーナとしてミニライブコーナー4曲で合計7曲を披露。
セットリストも「7」にこだわった曲たちでした。
2日目のライブコーナーに入る直前にハプニングが発生。
前のコーナーの障害物競走で奈々ちゃんの喉の弁が食道にはりついてしまい、声が出なくなってしまうということが発生し、ライブコーナーに入るまで1時間以上待つことになりましたが、その間、イベントで使用した小道具やチェリーボーイズが使用している物等が提供された大抽選大会が行われました。
イベントが再開し奈々ちゃん登場。
いつもと変わらないパフォーマンスを披露し、大事に至らず良かったです。

終演後、出口でななちょもとナネットさんのステッカーもらいました。

さて、次回は11月23日。
場所は赤坂BLITZでD’ERLANGERのライブに参戦です。

ごちうさ

今日から公開されたごちうさ観に行って来ました。
行った劇場はららぽーと船橋。
ららぽーと船橋に行くのは約1年半ぶりです。
ららぽーと隣のビビットスクエアには何度か足を運んでるんだけど、ららぽーとには用事がなかったので久々です。

事前にネットで座席を確保し、11時10分からの回を選択。
10時半頃にららぽーとに到着して、真っ先に劇場の物販コーナーに行き、パンフレットは確保。
リゼちゃんのスタンドアクリルキーホルダーがあったら買いたかったけど、既に売り切れてました。

入場時に来場特典の色紙もらい、家に帰ってから開封したら、絵柄は千夜ちゃんでした。

映画終了後、ららぽーと内を散策しつつ、ついでに、隣のビビッドスクエアに行って、ブックオフに行ってから、ららぽーとからは撤収。
次に向かった先は新習志野のスーパービバホーム。
目的は、車用の両面テープを買い行きたかったのもあるけど、アケフェスで火曜から始まったイベントの新規イラストのカードをゲットするため。
平日の昼休みは身動き取れないし、仕事帰りにプレイする余裕がなかったので、今回は諦めていましたが、うまい具合に時間が取れたので、最低限一枚ずつゲットしました。

話は戻るけど、ごちうさの映画終了後、ごちうさ関連のグッズはほとんど完売してました。
パンフレットまで完売していて、今日観た回の次の回を選択してたら、パンフレット買えなかった。

アキバ&Aqoursファンミライブビューイング

Aqoursファンミ大阪公演のライブビューイングを流山おおたかの森の映画館で観てきました。
開演が18時なので、日中は秋葉原へ。
秋葉原までの道のりで、本八幡駅付近で渋滞に阻まれました。
渋滞の原因は車同士の正面衝突の事故。
さらに、蔵前橋通りの荒川を渡る直前に渋滞などがあり、秋葉原到着が大幅に遅れてしまいました。

秋葉原到着後、ヨドバシカメラの7階にある本屋に行き、本日発売のD’ERLANGERのトリビュートブックの購入。

続いて、アトレ秋葉原に行き、ごちうさのコラボショップへ。
 

クリアファイルとリゼちゃんのスタンドアクリルキーホルダーの2点を購入。

ゲーマーズではラブライブ!サンシャイン!!CODE:Aを購入。

トレーダーではPS Vitaソフトのメモオフ6コンプリート購入。

やや急ぎ足で秋葉原のいつも行っているお店を見て回り、15時前に秋葉原から離脱し、流山おおたかの森を目指すことにしました。
国道6号線がやや混雑していて流れが悪い地点があり、予想では17時前後におおたかの森に着くと思っていたけど、16時半前にはおおたかの森に到着。
開演時間までは時間があったので、映画館のグッズ売り場をのぞいてみると、大阪公演限定のピンズが残り2個だったので購入しました。

その後、適当に店内を見て回り、開演の30分前に入場できるようになったので、早めに入場し、入場時にポストカードもらいました。

今回はいつもと違う並び順になっていて、ユニットごとの並び順で、司会進行役はキング。
前半はトークや色々なコーナーがあり、後半はライブパート。
イベントは2時間弱で終了。
現地ではAqoursによる見送りがあったようですね。
3月の幕張の初日が当選しているので、Aqoursの見送りはこの時までのお楽しみですね。

さて、次回は再来週の土曜と日曜にさいたまスーパーアリーナにて行われる奈々ちゃんのファンクラブイベントです。