日別アーカイブ: 2017年1月2日

XDP-300R

12月23日にハイレゾプレイヤーを秋葉原のソフマップにて購入しました。
購入した機種はパイオニアのXDP-300Rという機種です。

家に帰り、初期設定をしてみると、表示された画面が店頭のデモ機やカタログ等と違うことに気づきました。
本来インストールされているGoogle関係のアプリや取扱説明書のファイルも無い状態でした。
念のために、設定の項目のモデル番号の欄を確認してみると、本来なら購入したXDP-300Rという表示になっているはずが、オンキョー製の一つ前の機種のDP-X1という表示になっていました。
当然、インストールされている音楽再生アプリもパイオニア製ではなくオンキョー製のアプリがインストールされていました。
後日、メーカーのサポートに問い合わせのメールを送信し、翌日メーカーからの回答によると、初期不良とのことでした。
購入した店舗で初期不良の対応をお願いして欲しいとのことだったので、翌日の仕事帰りにソフマップに立ち寄り、店員に初期不良の症状を説明し、店頭の在庫から交換という形で対応してもらいました。
不具合のあった機種と店頭で交換してもらった機種のシリアル番号が近いですが、問題はありませんでした。

さて、このプレイヤーの音質等ですが、今まで使っていたウォークマンAシリーズとはかなり音質が違うことがわかります。
流石に、そこそこの金額なだけのことはあります。

最後に、不具合のあった機種と正常な機種の画面の比較の画像を載せておきます。(ちょっと画質が悪いですが・・・)
まずは不具合機種の画面です。
 

続いては正常な機種の画面。

 
インストールされているアプリが全然違いますね。