投稿者「ISO」のアーカイブ

ODAIBA TOKIMEKI ステージ

ダイバーシティ東京のフェスティバル広場にて行われた虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のイベントに行ってきました。

お台場に向かう前に、新習志野のスーパービバホームに行き、アケフェスのイベントをこなし、最低限のノルマをクリア。

昼過ぎにダイバーシティ東京に着き、入口付近に展示されている虹ヶ咲メンバーのスタンディを撮影。
 

時間があったので、そのまま外に出て、ヴィーナスフォートの方へ。
来年のコミケ会場となるビッグサイトの青海展示棟の建設現場がありました。

MEGA WEBへ行き、ヒストリックガレージと京商ヴィレッジも行き、頃合いを見てイベント会場へ。

フェスティバル広場に行くのは初めてで、ここに等身大のユニコーンガンダムが立っているんだね。
 

イベントはというと、TOKIMEKI Runnersのフルバージョンの初お披露目となったけど、フリー観覧エリアでの観覧で、虹ヶ咲のメンバーは残念ながら全く見えませんでした。
次に見れるのは来年の3月の無料招待ライブイベントになると思うんだけど、この日、年度末決算の棚卸と被るので、行くのは不可能。
虹ヶ咲メンバーのライブパフォーマンスを生で観れる日は当分先になりそうです。

燃費DATA・2018年11月3日

給油日:11月3日
走行距離:434.6km
給油量:22.66リットル
燃費:約19.17km
単価:146円(レギュラー)
合計金額:3308円
積算アイドリングストップ節約燃料:946ml
積算アイドリングストップ時間:2時間06分15秒

沼津・西浦へ

■11月4日更新■
沼津市西浦方面に行って来ました。
今回もまちあるきスタンプを押すのが目的。
西浦地区で「海のステージ。」は前回行った時に押したので、西浦地区の残り3個を押しに行く事にしたんだけど、地図を見る限り、車で移動した方が良さそうだったので、車で西浦方面に向かう事にしました。

内浦の先の方まで行くので、今回は鮎沢パーキングエリアで小休止。

13時半過ぎに最初の目的地のやま弥へ。

運良く1台分だけ駐車場が空いていたので停め、スタンプを押印。

ここから、更に海沿いを走り大瀬崎へ。
ここまでの道のりは非常に険しく、道路が狭い区間が多く、対向車とすれ違う時はやや神経を使う場面が多くありました。
車は大瀬崎駐車場に停めたんだけど、ちょっとわかりづらい場所にあります。
ナビがあっても、駐車場につながる道を見落としてしまうかもしれませんが無事に到着。

大瀬館とオーシャンビューフジミでスタンプを押印。

ここの2箇所に行く途中でダイバーさんがたくさんいて、一瞬、場違いのところに迷い込んでしまったかと思いました。

来た道を内浦方面に向けて戻り、途中で車を停めて、海をバックに写真撮影。

富士山が見えてればバッチリだったんだけど、残念ながら富士山は雲が多く見えませんでした。

浦女のキッチンカーがいけすやに停まっているということだったので行きたかったんだけど、いけすやはイベントが行われていて、混雑して車を停められなさそうだったので、いけすやに立ち寄るのを諦めました。
停められていれば、キッチンカーのスタンプも回収できたけど、キッチンカーのスタンプはまたの機会に。

今度は沼津港近くにあるホームセンター「ジャンボエンチョー」に行きました。

ここはアニメ2期に登場したホームセンター。
このホームセンター、昔近所にありました。
今はロイヤルホームセンターに変わってしまったけど。

近くにスタンプ設置店が2箇所。
まずはファミリーマート沼津下香貫店。
ついでだったので、Aqours 4th初日のチケットも発券して来ました。
席は1階3塁側。
続いて、リヴァージュ洋菓子店に行きスタンプを押印。

沼津駅に行き、車をイーラdeに停め、沼津駅北口の方へ。
沼津駅北口エリアにあるマンホール3つ撮影しつつ、赤から沼津店に行き、スタンプを押印。
  

18時前ぐらいに沼津駅から撤収し、最後に沼津インター近くにあるスタンプ設置店「沼津・湯河原温泉 万葉の湯」に立ち寄りスタンプを押印。

帰りは毎度のように横浜町田インター付近を先頭に約20キロの渋滞があったけど、3時間程度で家まで戻りました。
次回は12月上旬に沼津に行こうと思っています。
まだ沼津港エリアのマンホール3つ残ってるので、次回行った時に見る段取りを取ろうと思っています。

スクフェスミニ感謝祭

定時で終わったので、帰りにスクフェスミニ感謝祭に行ってみました。

入り口入ってすぐにμ’s、Aqours、虹ヶ咲のスタンディがありました。
 

 

来場特典のステッカー2種類。

新商品を中心にグッズを購入。

3000円以上購入特典のポストカード。

1600万ユーザーと1800万ユーザーのクリアファイルは売られていたけど、1700万ユーザーのクリアファイルは売ってませんでした。
1700万ユーザーのクリアファイルだけ持ってないので、変えなかったのは残念です。

各展示物を撮影して帰る事にしました。
 

 

 

お迎え

今日は久々に秋葉原巡回。
いつものコースを回りつつ、今回、やっとお迎え出来た物があります。
それは果南ちゃんのねそべりぬいぐるみ。

1680円+税の金額で売られていたので、見つけた時点でゲットしようと思ったけど、まだ売ってそうな店がいくつかあったので、こちらを回ってからにしようと思い、AKIBAカルチャーズZONE内の店で1200円で売っているのを発見。
即決で果南ちゃんお迎えしました。
 

 

車の中にはことりちゃんと絵里ちゃんのぬいぐるみが置いてあるけど、ことりちゃんと果南ちゃんを車に置いて絵里ちゃんは家にお持ち帰りする事にしました。

意外と、このサイズのねそべりぬいぐるみって抱きごごちいいね。
テラジャンボのねそべりぬいぐるみが続々と発売されているけど、テラジャンボのぬいぐるみを抱きしめてみたいと思った。
大きい分、抱きごごちはいいんだろうなと勝手に想像してみた。