投稿者「ISO」のアーカイブ

燃費DATA・2018年9月16日

給油日:9月16日
走行距離:153.6km
給油量:9.73リットル
燃費:約15.78km
単価:143円(レギュラー)
合計金額:1391円

積算アイドリングストップ節約燃料:339ml
積算アイドリングストップ時間:45分15秒
※今回は沼津まで行くので、給油時の走行距離は少ない状態で給油しました。

3度目の沼津訪問

9月18日。
3回目の沼津訪問です。

今回は沼津港→沼津駅→駿河湾沼津SAという順番で行く事にしました。
給油を済ませ、近くのセブンイレブンに行きキンスパのチケットを発券。
その時に、果南ちゃんの缶バッジが1個だけ残ってたので、こちらも購入しました。

クリアファイルも、いくつか残ってたけど、こちらはスルーしました。

今回はベイブリッジを渡り、狩場インター経由で横浜町田インターから東名高速に入るルートで行き、やや渋滞はしていたものの、前回までと比べると東名高速に乗るまでの時間はあまりかかりませんでした。
沼津インターを降りて、沼津港の方に向かうと、沼津港につながる道は渋滞。
目的の駐車場が満車になっていたので、急遽、沼津駅に向かい、イーラdeの駐車場に車を停めて、歩いて沼津港に行く事にしました。
沼津自体は約3時間半ほどで着いたんだけど、沼津駅の方に向かう事になったので、実質4時間弱かかりました。

  

まちあるきスタンプを押すために沼津港を歩き回り、そのまま歩いて沼津駅の方に戻りました。
沼津駅周辺も歩き回り、17時を過ぎた段階で沼津駅を後にする事にしました。
  

最後に向かったのは駿河湾沼津SA。
  

  
プレミアムショップにてずっと売り切れていて買えなかった果南ちゃんのベルトカバーと先日発売されたばかりのクリアファイルを購入し帰る事にしました。

帰りは事故渋滞があったり、横浜町田インター付近を先頭に約20kmの渋滞もあったけど、約3時間半で戻りました。

さて、次回の沼津訪問はAqoursの東京ドーム公演直前の11月上旬ごろに行こうと計画しています。
いよいよ、内浦方面に行こうと思います。
ネットで情報を調べて見ると、三津シーパラダイスやあわしまマリンパークなどに行くならともかく、駐車場は限られているようなので、沼津駅に車を停めて沼津駅からバスで内浦方面に向かう段取りを考えています。

車検と池袋

スイフトに乗り換えてから初めての車検を迎えました。
スイフトを購入したディーラーで車検を依頼するのがいいんだけど、車検対応ながらモンスタースポーツのマフラーを装備している関係上、ディーラーに依頼してもNGが出る恐れがあるのと、金額がやや高いのが難点なので、以前乗っていたセフィーロで依頼していたコバックで車検を依頼する事にしました。
10時にコバック店舗に行き、打ち合わせ等を済ませ車を預けました。
車の引き取りは17時なので、電車で池袋まで行く事にしました。
池袋巡回は久しぶりだったのと、いつもは車で行くと、サンシャインシティから乙女ロード方面に行くのに対し、今回は池袋駅をスタートにしているので、いつもとは巡回の順番が違っていたり、いつもよりも時間をかけて回ったせいもあり、時間の関係上、乙女ロードの方には行きませんでした。
発売日に買えばよかったんだけど、土曜は池袋に行くということを前提で買わなかったアイカツスターズ!オフィシャルコンプリートブックをアニメイトで購入。

目的の品を購入後、15時に池袋から撤収しました。
松戸駅に着き、時間を見ると、車を受け取る時間まで1時間以上時間があったので、何気にブックオフに行ってみました。
ここで、持っていないハチマルヒーローが108円で売られていたので、即購入。

頃合いを見計らって地元の方に戻り、無事に車を受け取りました。
オイル交換はキャンペーン中に申し込みをしていたので無料。
その他、ブレーキフルードの交換と下回りの洗浄。
冷却水の交換も依頼したんだけど、スズキのクーラントは7年は大丈夫との事で、交換は省略。
交換する部品は全く無く、最初の見積もり金額に、ブレーキフルード交換と下回り洗浄の金額が加算されただけで、約64000円で済みました。
自賠責保険の保険証が、自分の氏名の漢字に誤りがあったので、後日、新しい車検証と一緒に送付してもらうようにしました。

さて、家に帰るとスクフェス感謝祭のグッズが届いていました。
整理しきれていないクリアファイルがやっと片付く。
  

燃費DATA・2019年9月1日

給油日:9月1日
走行距離:523.6km
給油量:28.96リットル
燃費:約18.08km
単価:142円(レギュラー)
合計金額:4112円

積算アイドリングストップ節約燃料:1055ml
積算アイドリングストップ時間:2時間20分46秒